大掃除と臭い対策

いよいよ年末。大掃除の時期がやってきました。忙しいこの時期、何からはじめるのがよいのか迷う時は、あらかじめ計画を立てて効率よく掃除すればストレスも減り快適に年末年始をすごすことができます。どうせすぐ汚れるから・・・といわずにやったという気持ちを持って新年を迎えてみませんか?

  • 掃除の優先順位をつけて

まず、掃除で付け置きをしなければならなところ換気扇や水回りは朝一番で付け置きをしておきます。その次は不用品をとにかく整理して捨ててしまいましょう。この作業はある程度時間を「何時までにやる」と決めておかなければダラダラと時間が過ぎていく可能性があるので注意しましょう。ある程度不用品の整理が終わったら付け置きをしておいた箇所にとりかかります。こちらも完ぺきにしようとするとどうしても時間がかかってしまいますので、できる範囲でやりあまりにもひどい場合は後日業者に頼むというのも一つの方法です。
それがおわったらあまり使っていない部屋から掃除をしましょう。一年の感謝の気持ちをこめて高い部分(照明など)のほこりを落として掃除すると効率よく終わります。もちろん、ご家族がお休みでいる場合はそれぞれで分担してやれば早くすみますのでできるだけ協力してもらいましょう。
よく使う部屋はいつも掃除をしているのでそんなに汚れていないかもしれませんが、普段は気が付かない場所を丁寧に掃除するといいでしょう。
その際、好みのエッセンシャルオイルを垂らしたティッシュを小さくちぎったものを掃除機で吸いながら掃除をすると排気が良い匂いになり気分よく掃除ができるのでおすすめです。こちらはあまりやりすぎるとよくありませんのでほのかに香る程度にしておくとよいでしょう。

  • 臭いがとれない!トイレ掃除のポイント

トイレの掃除は掃除をしてもなかなか臭いがとれない場合があります。せっかく掃除をしたのに臭いが残るのは嫌ですね。その原因として考えられるのが臭いの原因となる部分を掃除できていないということがあります。
床は掃除しても壁まではなかなか拭かないということが多いのではないでしょうか?臭いの原因が壁に飛び散っているというテレビのCMもよく見ますね。実際、匂いがなかなか取れないので壁をきれいに拭きあげたら臭いがなくなったという経験があります。一回きれいに掃除してしまえば普段からちょこっちょこと掃除することが臭いの原因をなくすことができます。簡単にできる方法としてはトイレシートでトイレの床と壁を隅々まできれいに拭くことです。雑巾を洗ったりしないので簡単に掃除することができます。さらにもっと掃除をという場合は便器と床の接合部分を使い古した歯ブラシで掃除することでさらに臭い対策ができます。

  • 掃除がおわったところにはスプレーを

最後にそれぞれ掃除をした場所に、さっと消臭スプレーをするのをおすすめします。台所のごみ箱やトイレ、洗面所などはとくにおすすめです。
その際のおすすめはこどもやペットにも安心・安全な消臭スプレーです。ホテルにお部屋のようなイメージで掃除のあとのスプレーはおすすめです!

  • 効率よく無理のない掃除で新しい年を

大掃除は時間がないからこそなるべく簡単に素早く済ませたいものです。そのためにはやはり計画を立てることが一番。無理のない余裕を持ったスケジュールを立て楽しいお正月を迎えましょう。

  • まずはお試しください

消臭剤は実際に好みにあうか試してみないとわからないと思います。アカルでは無料サンプルをご用意しておりますので、この機会に是非実際に試してみてはいかかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加